OperaについてるIRCチャットでTwitterIRCGateway(以下TIG)を使う試み。

とにかく

まずはTIGダウンロードしましょう。

当たり前だけど記載されてる条件を満たしてないと駄目。

TIGの起動

ポート番号は初期設定であれば16668のはず。

Operaの設定

Operaのバージョンは11.62と仮定。

  1. 左上のメニュー
  2. メールとチャットアカウントの編集
  3. アカウント作成 OR 追加 add-irc-account.png
  4. 作成するアカウントの種類で「チャット(IRC)」を選択。
  5. 名前とメールアドレスにTwitterのIDを入力。 add-irc-account-input-name-and-address.png
  6. ニックネームの欄にもTwitterのIDを入力。 add-irc-account-input-screen-name.png
  7. サーバーの欄に”localhost”と入力。 add-irc-account-input-server.png
  8. まもなくチャットルームダイアログが出てくるので作ったサーバー(ここではlocalhostと表示されたものが出ると思います)を右クリック→プロパティで編集 chat-room.png
  9. 「アカウント名」を任意のものに(わかりやすいものに)、サーバータブでポート番号に”16668”と入力(変更していなければ)。パスワードは空欄でOK。 account-property.pngaccount-property-server-tab.png
  10. まもなく、$OAuthとの会話タブが出てきます。URLが出てくるのでOAuth認証を通してPIN番号をもらい、PINを入力。
  11. 認証すると今度はパスワードが求められるのでTwitterのパスワードを入力。
  12. 再び作ったーサーバーのプロパティを開き、サーバータブのパスワードに先ほどのパスワードを入力。 account-property-server-tab.png(使い回し)
  13. OKを押したらサイドバーなどで一度オフラインにした後、オンラインにして再接続すると”Twitter”というチャットルームが開始されます。

完了!

よいtwitterライフを。